2019年1月アーカイブ

工作員

| トラックバック(0)
こんにちわ。

工作員っていったら、どう思いますか?

また陰謀論かよw

って思いますよね。
それが普通です。

でも、考えてみてください。

常識的にかんがえて、ありえないことでも、
ある勢力の事を必死で擁護するひとたち。

どんなことが発生しても、常に日本が悪いと論じる人たち。

そんな人たち

マスコミに大勢いると思いませんか?
寧ろ、マスコミ以外でそんなのあったことありますか?
まぁ近くにいる人もいると思いますが
マスコミと一部政治家、主に野党以外に見たことがないですね。

つまり、
そういう常識的に考えて、論理的に確実に間違っているにも関わらず
特定勢力に対して有利になるように、世論を誘導する人たち。或いは組織。
それを工作員というわけです。

たとえば、
日本の
排他的経済水域で、火器管制レーダーを照射された自衛隊の哨戒機。
どう考えても、日本は被害者側ですが、
韓国を擁護する。
あるいはどっちもどっち論を展開する。
そんなやつらを見かけたら、それは完全に工作員ってわけです。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2019年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年12月です。

次のアーカイブは2019年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。