2016年4月アーカイブ

中国化する香港

| トラックバック(0)
まぁ名目上で建前上の
一国二制度
それが終わりを迎えたという事ですね。

ほぼ終わりをむかえ、
一応香港は民主主義ですが、
それがおわって、共産党の独裁制へと
徐々に、そして急激に移行しつつあります。

近年、中国当局によって、
ホンコンの出版社や書店の人間が消える
という事件が相次いでいます。

中国共産党を批判する書籍を発売すると消される。
それがいまの香港ですね。

ようするに、
一国二制度とかいいながら、
もう完全に中国共産党の言うなりと言う事なのです。
終わりですね。

ニュースでは、アメリカが原子力空母ジョン・ステニスを
ホンコンへ寄港するということを打診していましたが、
ホンコン側がこれを拒否したということだそうです。

まぁ敵国としては当たり前の対応ですね。
このまま中国はどんどんと暴走をつづけ、
そして、そのあとどうなっていくのか。
日本も他人事ではまったくなく、
自分事ですね。

ケルヒャーで洗ってる

| トラックバック(0)
いいなぁ。
ケルヒャーかな
あの黄色なのは。

いやね。
なんか、前の家の人が
ケルヒャーをつかっているらしいんですよ。
っていうか、窓から
ちらほらと見えるんです。
何が見えるかと言うと
ケルヒャーがみえるんです。

そして、それだ何をあらっているかというと
自動車。
そして家の壁

それをね
あらっているんです。
じゃーーーって
じゃーーって
あらいまくりまくりですよ。

で、結構いいんでしょ。
けるひゃーって

あれって、温水でるんだっけ?
どうだか忘れたけど、
とにかく凄い勢いで
ぶぼーーーって車をあらっていmなす。
さっきまで、家の壁洗っているかと思ったら、
今度はケルヒャーで自動車をあらいはじめました。

あーあ
やっちゃった
ケルヒャーで自動車あらっちゃった。

あれで、あらったらきっと凄くきれいになるんでしょうねぇ。
ワタシもケルヒャーほしくなったなぁ。
家の壁も洗えるし、
そして、自動車もあらえる。
それってきっと便利ですね。
って思ったけど、
家の壁とか洗うことは全然ないから、いらないか。
自動車は普通にホースのシャワーであらってるしなぁ。

うん。
結論。
ケルヒャーはお金に余裕がある人がつけるもの。
と言う事で決定いたしました。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2016年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年3月です。

次のアーカイブは2016年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。