2013年8月アーカイブ

居所不明児童

| トラックバック(0)
今日は少しすずしいですね。
よかったよかった。
ばらく暑かったせいか、
少し気温が低くなると、
かなり身体が楽ですね。

ワタシはなんか、気持ちがゆるんで
逆にあたまが痛くなってしまいました。
こまりものです^^;;

まぁそれはともかく、
インターネットでニュースを見ていたら、
居所不明児童
という言葉がありました。

これは、名前のとおり
今住んでいるところが不明な児童
のことで、全国で976人が存在しているんだそうです。
多くは手続きの漏れや、不備で
どこにいるかがわからなくなった
という感じなんでしょうけどね。

でも、この言葉がクローズアップされたのは、
今年春のことでしたっけ?
それとも去年?
時間の流れが速いのでよく覚えていませんが、
今年小学校に上がるはずの児童が存在しない。
調べてみたら、生まれてすぐに母親に殺されて、
河川敷に埋められていた。
という事件でした。

全員が殺されているわけじゃないんでしょうけど、
日本では976人が、書類上行方不明になっているんだそうです。
個人の権利だとか、親の権利、プライバシーだとか言う前に、
まずは子供の権利を守ることを最優先で、
全員の所在を調査してもらいたいものですね。


カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。